家族みんなの笑顔のために

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


        神奈川県大和市福田7-6-21
        TEL 046-267-0811 地図はこちらLinkIcon

NEW!!
第6回 「爪切り教室」

みなさん こんにちは!
春がだんだんと近づいてきましたね!!暖かい日差しでついウトウト。。。眠たくなってくる季節ですねぇ。w

そんな春を感じる日に当院で2回目となる「爪切り教室」が開催されました。
今回 参加してくれたのはシーズーのちゃーりーちゃん パグのジュナちゃん
そして 猫のチャコちゃん(今回 爪切りに集中してもらうためピンでの撮影は遠慮させて頂きました。w)です☆


みなさん口を揃えて言う悩みと言えば「どこまで切ったら良いのかわからない」
ということと「嫌がって動く」だと思います。
私達 看護師やトリマーも初めは ジッとしてくれない動物たちにとまどって ろくに爪なんて
見ることができませんでした(>_<) ですが 爪切りは爪をよく見るところから始まります!!
なので!まずは動かないでいてくれる工夫が必要です!
病院でやる時の様にテーブルなど少し高いところでやると動かなくなる場合もあります。
(その場合は落ちないよう十分注意が必要)
お家で手伝ってくれる方がいればオヤツを口元で見せながらなど気をそらせてあげるのも手です。
 猫ちゃんをひとりが押さえてやる方法
もし押さえながらやってみようという方は 首・肩・腰を動かないように!というのを意識して
抱えるようにしてみてください。
      抱える方法
なかなか 動かないようにというのは難しいですが爪をしっかり見ることができれば
爪切りもとーってもやりやすくなるので少しご家族で協力したりしながらスキンシップのひとつとして
楽しんで行って下さい♪
何かわからないことやどーしても出来ない!!など いつでも病院に相談して下さい☆
一緒に練習していきましょう!

第5回 「外耳炎ってどーしてなるの?」

遅くなってしまいましたが、先月行った 院内セミナー お手入れシリーズ
「外耳炎ってどーしてなるの?」の報告レポートです!

最近はようやく秋らしい風が吹いて お散歩も気持ち良くなってきましたね♪
今年の夏はとても暑かったですが、みなさんはいかがお過ごしになりましたか?
夏と言えば来院理由として増えるのがノミ・ダニの寄生(今年は多かったみたいです!)
 恐ろしい熱中症・皮膚のトラブル そして耳のトラブルです!

暑い季節や湿気が多い季節はわんちゃん達の耳の中の環境も当然同じ様にジメジメしてきます。そうすると増えるのがマラセチアという真菌(カビ)です。
それが増えると炎症が起こり 痒みが出てしまいます!

そんな内容の講義をしてから みなさんには綿棒の届かない場所を掃除する方法のひとつとして 液体(イヤークリーナー)を入れて洗う方法をやって頂きました!!

まずは当院の看板犬プリンに協力してもらって綿棒の入れ方から!

「そんなに奥まで入れて良いんだ?」なんて声がチラホラ!
みなさんが思うよりわんちゃんのお耳は深いんですね~!デリケートな
部位なので慎重に行います。
そして液体を入れてお耳のマッサージ♪優しく耳の根元を揉むのがコツです。

みなさんにもそれぞれ挑戦して頂きましたが。。。やはり なかなか大人しくやらしてくれる仔は少ないですね。w そして?飼い主様達も まだまだ耳に綿棒を入れるのを怖がっていました!w  少しずつ飼い主様も犬達も慣れていけると良いですね☆

次回はまだ企画中なので、楽しみに待っていて下さい♪

☆おまけ☆
出番を待つプリン♪

第4回 「本当に怖い!熱中症」

蒸し暑い日が続きますが、みなさん体調は大丈夫でしょうか?
ニュースでは熱中症の話題がでてきましたね。
今回のセミナーは、ワンちゃんの熱中症についてお話ししました。


暑い日に室内や車内で留守番したり、炎天下で散歩すると、ワンちゃんも熱中症になる危険があります。
40℃以上に発熱したり、息が苦しそうになったり、さらに重症化すると意識がなくなってしまう場合があります。
命に関わることもある怖い病気なんです。



みなさん真剣に聞いて下さいました。



ワンちゃん達はカメラが気になる様子。


セミナーでは、熱中症になってしまったときの応急処置についてもお話ししましたが、
一番大事なことは熱中症を予防することです!


家で留守番させる時は、室温や風通しに気をつけて下さい。常に水が飲める状態にしておくことも大事ですね。
車で出かけるときは、短時間でもワンちゃんを一人にしないでください。
お散歩は涼しい早朝や夜に時間を変えると良いです。


以上のように、ワンちゃんの熱中症対策と言っても、人間の赤ちゃんやお子さんに気をつけてあげることとまったく同じなんです。


お話しの後は、熱中症対策グッズの試着会と、ワンちゃんの体温測定も行いました。



 似合っていますね~☆      お尻の穴わかるかな?


次回は、大好評のお手入れシリーズ!「外耳炎ってどーしてなるの?」です。
一緒に耳掃除に挑戦しましょう!
9月29日(土)13時からです。たくさんのご参加お待ちしております♪

第3回 「動物病院がノミダニ予防を勧めるワケ」

こんにちは!
暖かくなり、お散歩が楽しい季節になりましたね。
今回の飼主様向けセミナーは「ノミダニ予防について」です。
今までのセミナーは歯磨き・爪切り・肛門腺しぼりといった「お手入れ」に関するものでしたが、
今回は趣旨を変えて「予防」についてお話しさせていただきました。


今回は、なんと9組も参加して下さいました!



まずは、ノミダニがどんなものなのか、写真や実物をお見せしました。
こんな虫が可愛いワンちゃん・ネコちゃんについていたら・・・嫌ですよね。
しかも、ただの”虫刺され”では済まず、ノミアレルギー性皮膚炎や犬バベシア症などの病気の原因になることもあります。


一度ノミダニが家に入り込んでしまうと、完全に排除するには相当な労力と時間が必要になります。
「うちの子にはノミダニついていないから・・・」という方にこそ、予防していただきたいです。
寄生する前にノミダニ予防を行うことがとても大切なのです。


次に、どのようなノミダニ予防薬を使えばいいのか、いつから予防すればいいのかについてお話ししました。
ノミは13℃を超えると活動が活発化します。
なので、桜が咲く時期になったら「そろそろノミダニ予防始めないとな」と覚えておいてください。


フィラリアの薬を毎月飲ませたり、ワクチンを年に1度受けるのと同じように、ノミダニ予防も継続して行うことが重要です。
つい後回しにしてしまいがちですが、今回のセミナーをきっかけに、興味を持って下さると嬉しいです。


今年も正しく予防して、健康に過ごしましょう!




次回の飼主様向けセミナーは、5月26日(土)13時~、ドッグトレーナーのMIKI先生による「歯磨き教室」です。
たくさんのご参加お待ちしております♪




~おまけ写真~
お手伝いのため、待機中。
(影のスタッフ・プリン)

第2回目 「肛門腺ってな~に?」

みなさん こんにちは!
3月10日(土) 第2弾目となるお手入れシリーズ「肛門腺ってな~に?」が開催されました。
今回の内容は少し専門的な話になっていくので どのように説明していけばわかりやすいかな~??と凄く悩みました。。。
ですが、参加して下さったみなさんが積極的に取り組んでくださったので、とっても良い雰囲気で、私自身も楽しんですることが出来ました♪ありがとうございました☆


さて まずは流れから説明していきたいと思います。
始めは説明!

みなさん真剣に聞いて下さってます!
どんなのが出てくるの?どーして溜まるの?などの性質などの話から絞り方の話まで、まずは言葉で説明しました。
次は いよいよ実践です!
その前に一度ブルーノ君に協力してもらって指の置く位置などの確認!

そして自分の仔に挑戦です!!

なかなか上手く出来なかった方も、出来た方もお家で是非挑戦してみて下さいね☆
(あくまでも無理はせず、できる範囲で気長に挑戦していきましょう!)
もし、今回の講習会には参加できなかったけど教えて欲しい!という方いらっしゃいましたら どしどしおっしゃってください♪
そして、次回は4月21日(土)13:00~「動物病院がノミダニ予防を勧めるワケ」です。
これからの季節ノミダニの予防はとても大切になってくるので、ぜひ参加して正しく予防していきましょう☆


★おまけ写真★
仲良し♪二人とも何が気になったの??

第1回目 「爪切り教室」



旧ホームページをご覧ください


LinkIcon爪切り教室レポートはこちら